全国TOP >> 鹿児島/観光 >> 吹上浜 >> 歴史交流館金峰

歴史交流館金峰

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

歴史交流館金峰とは

歴史交流館金峰 持躰松遺跡からの出土品を始めとして金峰町域と他地域の交流がわかる施設。高橋貝塚は縄文晩期から弥生前期の遺跡で、牡蠣類の貝殻のほか、石器、土器、鉄製品、貝製品などの出土品で、石包丁を使用した稲作、また鉄製品の利用などがわかる。小中原遺跡からは縄文時代から中世にいたる初期須恵器、土師器、成川式土器、「阿多」と刻まれた平安時代の刻書土師器が出土している。
今週のランキング:37位 エリア:吹上浜
ジャンル:研究施設 / 資料館 /

概要

名称歴史交流館金峰
(れきしこうりゅうかんきんぽう)
営業時間09:00〜17:00(入館は〜16:30)
休業日月曜(休日の場合は翌日)、年末年始(12/28〜1/4)
料金大人(高校生以上) 300円(200円)
小人(小・中学生) 150円(70円)
()は20名以上の団体
住所鹿児島県南さつま市金峰町池辺1535
電話番号0993-58-4321

アクセス

指宿有料道路谷山ICより約20km

吹上浜で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。